WEEK 1 VISION

WEEK 1 VISION

 

これから、このブログで竹花貴樹さん主催の

社会人ビジネススクール

「MUP」のアウトプットを行います。

 

みなさん、これからの時代を考えてみましょう。

昨今、ほんとうに誰もが予測不可能な世の中になってきています。

そんな将来に対し、わたしたちは「この時代をどう生きていけばいいのか」

という不安に悩まされると思います。

 

 

 

その不安をすこしでも消すために

これまで私がインプットしてきた内容を、本ブログでアウトプットしていきます。

そうすることで再度私自身のインプットになるだけでなく、

みなさんのインプットになれば幸いです。

また、私のアウトプット内容を見ていただければ、以下の事項が明確になるはずです。

 

 

 

これからの時代を生きていくために

□どのようなスキルを身につければ良いのか

□人生の選択肢が増えてくる

 

 

 

私は、竹花貴樹さん主催の社会人向けビジネススクール「MUP」に入学しました。

そこで学んだインプットをこれからアウトプットしていきます。

 

 

 

 

WEEK1  VISION   (多様で自由な人生を歩め!)

 

 

 

MUPの理念とは?

「多様な人生を選べるためのスキル習得」

 

 

 

私たちの人生は一度きり。もっとやれることはないのか?

本来わたしたちの人生は多様な選択肢と可能性に溢れているはずです。

しかし、世の中には多様なき人生を歩みすぎている人が多い気がします。

 

 

うさぎちゃん
うさぎちゃん
でも、人生ってもう決まっちゃってるものだし、

選択肢を増やすなんてことは無理なんじゃない?

 

 

なるほど。でもね、

そう思えないのは、私たちがずーっと受けてきた、

義務教育の影響 があるからかもしれないんだ。

 

ちょっと解説するよ?

 

日本の経済が高度成長期だった過去の時代では、

企業や工場の中で、「集団で同じことを繰り返せる人間」

を育てる必要があったんだよ。

 

だから学校教育において、小さいころから集団になじみやすくなるために、

厳しい校則で、身なりや行動を、または考え方まで

「みんな同じ」になるよう教育を受けてきたんだ。

 

TAKEちゃん
TAKEちゃん

 

うさぎちゃん
うさぎちゃん

 

わかりやすいね!そうだったんだ!

多様性がなく、自由じゃないから、

今の選択肢しかないとあきらめていくんだね?

じゃあその結果、どういうことが起きているの?

そうだね、これは一概には言えないけれど、

 

今の仕事に不満があったとしても、

それを何も変えようとせずそのまま受け入れ、

 

嫌な仕事を中心に人生を考えるようになっていくようになるんだろうね?

 

その典型的な考え方こそ、「ワークライフバランス」でしょう。

ちょっと説明するね。

TAKEちゃん
TAKEちゃん

 

 

ワークライフバランスとは?

「仕事」を「プライベートをなくすもの」と考え、

「いかにプライベートを楽しむか」という考え方。

 

「いやな仕事」を中心にすべての人生、住居、遊び、

ライフスタイルを決めているので、

いかにプライベートを遊んで楽しむかという考え方です。

 

 

 

うさぎちゃん
うさぎちゃん

ちょっと待って!

仕事や人生って自由に楽しむはずでしょ?

人生の主役は、「自分自身」じゃないの?

人生は自分のものでしょう?

嫌なことのために生きているのは違うと思うな?

そうだね、人生は自分のものだよね?

MUPでも竹花さんが言ってるよね?

 

何で自分の人生で好きなことをやらないのか?

何で嫌いなワークのまま放置しているんだ?

仕事を楽しくできなければ、人生を楽しくできない!

まとめると、

 

自由で多様性にあふれた人生を送るべきだ!

 

ということです。

TAKEちゃん
TAKEちゃん

 

そこで必要となってくるのは「スキル」です。

 

多様で自由な人生をおくるためには、生きぬく「スキル」が必要になってきます。

 

スキルというのは、「できること=CAN」です。

 

できることがなければ、やりたいこともなくなるし、

 

何をしていいかわからなくなるはずです!

 

TAKEちゃん
TAKEちゃん

ここからWEEK1のまとめに入ります

 

目的を持たずに人生を生きてはいけない!

 

一度きりの人生、目的を持つべきだ。

目標をもつべきだ

□起業して事業を成功させたい

□会社で昇進したい

□フリーランスで成功したい

 

このような、

目的のある人生を送るために必要なことがあります。

それは

好きな人生を送れるスキルを身に付けるということです。

 

そしてこのスキルを身に付けるうえで大切なことは

 

「なぜこのスキルをみにつけるべきか?」

という目的をしっかり持ち、

このスキルをみにつけなければ死んでしまう!

というくらいの危機感をもつべきだ。

 

 

 

 

 

 

うさぎちゃん
うさぎちゃん

よくわかったよ!はみ出した個性を

全面に出して生きていけということだね?

いえ、必ずしもそうではないと思います。

私見ですが、MUPで竹花さんがいわれていることは以下のことだと思っています。

TAKEちゃん
TAKEちゃん

 

「生き抜くための基礎力」をつけ、継続せよ。

 

だと解釈しています。

彼は、大変な資産家であり、事業の実績も高く、あこがれや派手な面を

フューチャーされがちですが、いたずらに起業を促し、儲けなさいとは言っていないと思います。

こういってるのではないでしょうか?

 

2.今の時代にふさわしいスキルを身に付ける

 

自らの人生の多様性を認め、自分で生き抜く力をつけろ!

そのためには生き抜く「スキル」がなければ

人生を選択すらできないんだぞ!

 

私見かもしれませんが、そう解釈しています。

 

 

まとめ

固定概念を捨てろ、多様性と自由に目を向ける

多様性と自由にあふれた人生をいきるべきだ

人生に目標をもて

人生の選択肢を増やすには、スキルをみにつけるべきだ

 

これからUPしていきます!